モラハラ気質の父に無理やり保証人にさせられたが、もし請求が自分にきた場合、断ることはできますか?

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

私の家族は祖母、父、母、妹、私の5人家族でした。

田舎の為、当然のように農作業は小さな頃から手伝わされていました。

両親共働きならまだよかったのでしょうが、父が短気な人間だった為、よくトラブルを起こし、仕事を辞めてくるような人でした。

その為、家計は母の収入が主で、他農業と祖母の年金でやっと繋いでいました。

今でいうモラハラ夫だった父。

当時そんな言葉はないし、私達子供の為に…と母も我慢し、耐え、私達を育ててくれました。

父は、私達子供にも当然あたりは強く、言葉の暴力に何度泣かされたことかわかりません。

私が成人を迎えてしばらくしたある日、父から部屋へ呼び出され書類へサインをするよう促されました。

内容を聞くと、農業機械を購入する為の借入金をする際の保証人になれというものでした。

小さな頃から恐怖を刷り込まれていることと、断って暴れられでもしたら…と思うと怖くて断ることもできず、母と私は大人しく名前を書くしかありませんでした。

そして妹が成人したタイミングで、母と妹の3人で家を出ました。

祖母も亡くなった今、祖母の年金を頼ることはできませんし、おそらく今もまともに仕事をしているとは思えない父…。

戸籍上の縁はまだ切れていませんが、家を出て、連絡を絶ってから5年以上経ちます。

もし今後、父の支払い能力がなくなった場合は、こちらに借入金の請求が来ますよね?

それを断る方法はないのでしょうか?

用紙の控え等ももらっていない為、あといくら借入金が残っているかなどは不明です。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • 山下雄二
  • 住宅ローン業界の勤務経験あり
  • 3
  • 未登録
  • 2019/2/11
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

FPの山下と申します。

結論から申し上げますと、お父様が支払い不能となった場合、保証人であるお母様と質問者様は返済をする義務が発生してしまいます。

また、文面のような事情があったとしても、残念ながら返済を断ることは、できません。

農業機器の購入ということなので、設備資金で融資が出ていると思います。

設備資金の場合、一般的に返済期間は最長10年までとしている金融機関が多いです。

既に5年以上は経過しているので、通常通り返済をしていれば既に完済しているか、殆ど返済し終えていると思います。

しかし、それも確認してみないことには分かりません。

そこで、まずは現状を把握することを優先していください。

つまり、借入している金融機関へ行き、現状を問い合わせるのです。

これらの借入内容は、債務者(お父様)・保証人(お母様・質問者様)のみ教えてもらうことができます。

他の者が代理で行っても、個人情報の関係で教えてもらうことはできません。

なので、お母様と質問者様で一緒に行くと良いでしょう。

金融機関へ行く場合は、本人確認書類(免許証等)もお忘れなくお持ちください。

そして、借入状況を確認した上で、保証人を脱退できるか相談してみてください。

お母様や質問者様が保証人を脱退することができれば、お父様が返済不能となっても、返済を迫られることはありません。

また、心当たりのある融資以外にも保証人となっている借入があるか確認をしておくとよいでしょう。

もし保証人の脱退ができるなら、他になっている保証人についても全て脱退し、返済を迫られない状態にしましょう。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(18)
任意整理(3)
個人再生(2)
民事再生(0)
過払い金請求(1)
税金・公共料金(27)
教育ローン(8)
ブライダルローン(1)
事業資金(1)
アルバイト・パート(5)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(11)
修羅場(2)
その他(90)

新規質問をする