NHK受信料契約支払の適切な対応について

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 1

NHK受信料は、受信機器がない、または、故障している場合、契約、支払は不要のようですが、
それを申し出ると、家宅捜索のようなことになるのでしょうか。
また、電波障害で視聴できない場合も同様に、家の中に入り込んで調べられるのでしょうか。
そのような権限を付与されているのでしょうか。
放送法を盾にした強引な来訪に、困っています。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真 髙橋 敏彦
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 1

こんにちは。
弁護士の髙橋と申します。

放送法上、NHKに立ち入り調査権限認められているものではありません。
受信設備ない旨を伝えて断ってください。
しつこい場合はインターホンに出なくても良いです。こちら側が応答する義務はありません。

受信設備があれば契約する義務はありますが、なければ義務はありませんし、調査権限もない以上こちら側の回答をもとにNHKは受信設備の有無を判断するほかありません。
受信設備がないと言っているのにもかかわらずしつこい場合は訪問者の名前を把握した上で担当営業所に苦情を申し入れてください。
さらに、家の中に入ろうとしたり、入る権限があるなどと嘘をつくような悪質な場合は、録音、録画をして、それを証拠として苦情を申し入れれば謝罪されますし、悪質な訪問は収まると思います。
ありがとうございます!

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(24)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(32)
教育ローン(9)
ブライダルローン(1)
事業資金(1)
アルバイト・パート(8)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(11)
修羅場(2)
その他(97)

新規質問をする