先日も質問させて頂きました。25歳、準社員です。

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

先日も質問させて頂きました。25歳、準社員です。
https://exguide.me/questions/2774

先日はご丁寧にお返事頂きありがとうございます。

フリーローンを利用しようかと思うのですが、まだしっかりと返済金額が確定していません。
もし確定した金額が160万よりも多かった場合でも大丈夫なのでしょうか?

給料の振込をりそな銀行にお願いしているのでそちらで手続きしようかと思うのですがなにか持っていくべきものはありますでしょうか?

また、審査の段階で家族や職場にはなにか通知が届くのでしょか?
できれば内緒にしたいです。

審査を通らなかった場合、
他に何か手立てはあるのでしょうか?

一度に沢山質問してしまい申し訳ありません。

ご回答よろしくお願い致します。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • 山下雄二
  • 住宅ローン業界の勤務経験あり
  • 1
  • 未登録
  • 2019/5/13
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

FPの山下です。

先日は、お世話になりました。

長文になってしまいましたが、追加のご質問に対してお答え致します。

まず融資の申込金額の基本的な考えからお伝えします。

融資の申込金額は「必要資金の範囲内」とすることが基本となります。

例えば、自動車ローンの例で、自動車購入に165万円が必要な場合、申込金額は165万円を上限とし、それ以下の額となります。

もし160万円で申し込めば、5万円は自己資金となります。

逆に170万円の申込を行った場合、審査に通ることができたとしても5万円は必要資金を越してしまいます。

この場合、金融機関が申込人に必要以上の融資を行ったのではないか?と指摘されるため、165万円で再審査することになります。

少し脱線しましたが、フリーローンにおいては、この概念がありません。

フリーローンは資金使途(お金の使い道)が自由であるため、何にいくら利用しても問題ないのです。

なので、現在、文中にある返済金額(申込金額のことと思われます)が確定していないのであれば、概算で申込金額を決めるとよいでしょう。

現在の残高に、日割り計算の利息が付くと思ってください。

もし必要であれば、「借入残高」、「利息」、「返済日」を教えていただければ計算致します(コメント欄をご利用ください)。

フリーローンで借り換えをする流れは、以下の通りです。

フリーローン申込

フリーローン審査可決

既存の借入先へ電話し〇月〇日(←希望日を言える金融機関と、金融機関指定の日となる場合があります)で全額決済したい申し出、全額決済の額、振込先を確認する

全額決済の日にフリーローンを実行して同日で既存の借入先へ振込して全額決済する

フリーローンのみの返済となる

申込金額を確定させるため、フリーローンの申込前に既存の借入先へ電話をしてはいけないのか?と思われますが、もし審査否決となった場合、今後も既存の借入先と取引を継続しなければいけません。

全額決済で、他金融機関へ借り換えるというのは、既存の借入先からしたら良い話ではありません。

なので、全額決済の連絡をする時は、既に話が固まったタイミングが良いと思われます。

次に、もし確定した金額が160万円よりも多かった場合、大丈夫かという質問ですが、自己資金を投入することができれば、申込金額は極力抑えた方が良いです。

もし自己資金の投入が難しい場合、160万円で審査が通った後に165万円や170万円でも審査に通ることができるか、再審査するのも一つの手段です。

りそな銀行は、申込(仮審査)をwebで行うことができるようです。

そして仮審査が通った後に免許証や収入証明書が必要となるようです。

まずはwebで申込を行ってみてください。

必要書類は追って連絡がくるようですが、「本人確認書類(免許証等)」、「収入証明書(源泉徴収票等)」となると思います。

また、今回は借り換えで申し込むので、もしかすると既存の借入先の「返済予定表」が必要になるかもしれません。

返済予定表は金融機関から定期的に郵送される通知書で、借入残高や今後の返済予定が載っているものです。

りそな銀行フリーローンのホームページを見たところ、申込にあたり、一点、確認しておいた方が良い項目がありました。

フリーローンを利用できる方の例に「準社員」という記載がありませんでした。

申込にあたり、雇用形態は必ず選択しなければいけません。

その点、りそな銀行に問い合わせをしてみたのですが、勤務先に契約社員という雇用形態がある場合、準社員は「会社員」として申し込んで良いようです。

もし、契約社員という雇用形態がない場合、準社員は「契約社員」として申し込んでくださいとのことでした。

質問者様が、どちらの県に住まわれているのかは分からないので、念のため、お住いのりそな銀行に再確認してみることをお勧めします。

家族や職場への通知として、申込に記入した勤務先へ本人が勤務しているのかということの確認で、職場へ連絡がくる場合があります。

これを在籍確認といいますが、この点も、りそな銀行へお問い合わせした方が確実かと思われます。

金融機関の中には、在籍確認なしで契約できるというところもありますが、りそな銀行がどうかは分かりません。

審査に通らなかった場合、他の商品を検討する必要がありますね。

一度に全てのローンをまとめることは出来ないかもしれませんが、3本のうち2本をまとめるということは可能かもしれません。

カードローンからフリーローンに切り替えるだけで返済を早く終わらせることができる可能性は十分あります。

まずはベストな方法として、りそな銀行へ申込を行ってみてください。

ご不明な点などありましたら、何なりとお申し付けください。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(35)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(39)
教育ローン(17)
ブライダルローン(1)
事業資金(2)
アルバイト・パート(12)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(13)
修羅場(3)
その他(110)

新規質問をする