ウィルコム強制解約後の対応についてどのような対処をしたらよいか

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 1

大学生の時にウィルコムを契約し、解約料金が払えず強制解約になりました。その時は軽い気持ちだったのですが、働き出してからクレジットカードを作ろうと思っても作れません。あれから5年経っていますが、今からでも解約金の支払いを行なったら作れるようになるのでしょうか。また、解約金の支払いを行う場合はどのような手順を踏んだらいいのでしょうか。教えて頂けると助かります。宜しくお願いします。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 1

司法書士の小野と申します。

おそらく携帯の解約金を支払ってないことにより信用情報機関に事故情報が登録されている(いわゆるブラックリストに載っている)状態でしょう。

一度登録された事故情報は、たとえ後で返済したとしても消えることはありません。

また、携帯の解約金は5年で時効を迎えます。ただ、こちらから支払う意思を相手に示した時点で時効が成立しなくなります。

これらの事情を考慮して、解約金を支払うかどうかご判断されれば結構かと思います。

また、信用情報機関の事故情報はだいだい5年ほどで消えますので、ほかに心当たりがなければ、しばらくすればクレジットカードを作れるのではないでしょうか。
丁寧な説明ありがとうございました。
どこに相談すれば良いか困っていたので助かりました。解約金に時効が存在する事を知りませんでした。今後はこのような事がないように努めないといけないと深く反省します。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(24)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(32)
教育ローン(9)
ブライダルローン(1)
事業資金(1)
アルバイト・パート(8)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(11)
修羅場(2)
その他(97)

新規質問をする