息子のカード返済が毎月遅れることについて

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

お尋ねします。大学生が、楽天カードなどで買い物をして、その返済が毎月半月ほど遅れた場合も、事故となるのでしょうか?

バイト代が入る日と引き落としのずれが半月あるので、毎月遅れて支払っているようです。

1ヶ月我慢すればいいのにと思いますが、その辺、すぐに払うのだから大丈夫だと言います。

私は、ちりつもでだめなような気がするので、お教えください。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • 山下雄二
  • 住宅ローン業界の勤務経験あり
  • 2
  • 未登録
  • 2019/7/10
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

FPの山下と申します。

息子様のカード返済が遅れていることについて、デメリットなど発生しないか不安のことと思われます。

しかし、結論から申し上げますと、現状が続くと、事故にはなりせんが様々なデメリットが発生してしまいます。

現状、毎月半月の返済遅延が発生しているとのことですが、半月の延滞であれば、一括返済などの金融事故にはなりません。

金融事故とは、何ヶ月も延滞が続き、返済不能となった場合に残りの借金を一括請求等されることです。

「何ヶ月」という期間においては、クレジットカード会社により異なり、2ヶ月の場合であったり3ヶ月、4ヶ月の場合などもあります。

ここで、金融事故にはなりませんが、様々なデメリットの発生について、ご説明します。

まず、現状で起こりうるデメリットとして、利用枠の減額が考えられます。

クレジットカードのキャッシング枠やショッピング枠には、利用できる金額の上限が決められています。

毎月延滞していることが原因で、これらの利用枠を減額される可能性があります。

次に、個人信用情報についてです。

延滞が発生すると、個人信用情報という機関に「延滞した履歴」が残ります。

「延滞した履歴」は、延滞が解消してから5年間は情報が残ってしまいます。

この情報が残っていると、どのようなデメリットがあるかというと、金融機関でローンを申し込んだり、クレジットカードを作成する時に審査が通りづらくなってしまいます。

現状、毎月半月ほどの延滞があるとのことなので、かなり大きなデメリットとなっていることでしょう。

厳しい言葉ではありますが、返済を毎月遅れている人に、新たにお金を貸そうとはならないのです。

今はローンや新たなクレジットカードが必要なくても、今後、自動車を購入したり、結婚して住宅を購入したり、子どもの教育資金が必要になった際、ローンの審査が通らないという状態になってしまうのです。

そして、いざ延滞を解消したとしても、先5年間は審査に通りづらい期間が続きます。

返済することが可能であれば、延滞は発生させないことをお勧めします。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(27)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(35)
教育ローン(15)
ブライダルローン(1)
事業資金(1)
アルバイト・パート(9)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(13)
修羅場(3)
その他(101)

新規質問をする