ひとり親世帯で生活保護の受給者でもあります。保護費が引かれました。

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

ひとり親世帯で児童扶養手当を受給しています。そして生活保護も受給しています。

この度の児童扶養手当の改定により受給回数が多くなったのですが、児童扶養手当日の一か月分を生活保護費から引かれました。

ケースワーカーに聞いたところ調整しているから少ないのだといわれました。なぜ引かれるのかわかりません。

回数が変わっても収入として同じだと思うのですが、どうしても減らされたことに納得いきません。教えてください。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真 福広 太郎
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

ご相談ありがとうございます。
社会福祉士の福広太郎です。

おそらくですが、母子加算が支給されており、母子加算と児童手当との調整によるものかと思います。

児童手当は収入認定されますので、収入額を含めて最低生活費になるよう調整が入るのは生活保護の仕組みなのです。

ただ、収入が入る時期と調整される時期がずれますので、ちかだわー様のように違和感を持たれる方は多いです。

詳細なお金の調整内容を知る権利はありますので、ケースワーカーに強めに聞いてみてください。

少しでもお役に立てればさいわいです。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(27)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(35)
教育ローン(15)
ブライダルローン(1)
事業資金(1)
アルバイト・パート(9)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(13)
修羅場(3)
その他(101)

新規質問をする