携帯の強制解約について今後の状況が不安です

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

2005年から滞納してたdocomoの料金を昨日払いました。

今後、住宅ローンやカーローン、カード等はもてたり組めたりするのか不安です。

ちなみに金額は元金15万利息が25万程でした。滞納15年間です 。

全額支払い終わっても、5年待たずにカードやカーローンを契約する方法は無いのですか?

例えば何処かで一度お金を借りてしっかり返せ切れば、リストから消えるという話も耳にします。 

それは消費者金融でも可能なのか?何か方法を教えて下さい。

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • 原 健悟
  • ファイナンシャルプランナー
  • 4
  • 未登録
  • 2019/11/17
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。
ご質問に回答させていただきます。

携帯電話の料金の滞納に関しては、個人信用情報に記載がされている状況です。
15年間滞納ということであれば、債権の異動がされている可能性が高く、個人信用情報機関であるCICの情報には「異動」と記載されている可能性が高いです。

異動と記載されている情報は、完済後、5年間は記載が消されることはありません。
住宅ローンやカーローン、カードの審査の際は、この個人信用情報を確認後、審査の可否を決定します。

「異動」と記載されている場合、基本的には、審査は通りません。
記載の内容で「一度お金を借りてしっかり返せば、リストから消える」ということに関しては、そのような事実はございません。

ただ、お金を借りれ、しっかり返金しているということであれば、信用の回復に繋がる可能性はあります。
しかし、お金を借入すること事態が現時点で厳しい状況ですし、万が一、審査の基準が比較的低いとされる消費者金融からお借入できた場合でも、金融機関からすると、信用は落ちます。消費者金融でのお借入に関しては、利息が約15%程度です。

住宅ローンやカーローンと比較しても非常に高い金利設定になっております。
そのような高い金利でお金を借入する方に対しては、信用の観点からすると「落ちる」ことに繋がります。

信用を回復する、信用を上げるという策としては、例えば住宅ローンをお借入する金融機関を決め、その金融機関に定期的に預金することが最も信用を回復、あるいは上げる行動になります。

例としては、毎月1万円を定期的に預金し、その預金は引出さず、貯めていく。
そうすると、金融機関としては、「お金を管理できる人」ということで信用に繋がります。
簡単に引出できないように定期預金などもお勧めします。

「お金を管理するし、計画性を持たせる」ことで信用を上げ、住宅ローンなどをお借入できる状態を作っていくことをお勧めします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(32)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(37)
教育ローン(16)
ブライダルローン(1)
事業資金(2)
アルバイト・パート(10)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(13)
修羅場(3)
その他(105)

新規質問をする