多額なクレジットカードの支払いができないときは債務整理した方がいいでしょうか?

この質問のタイトルとURLをコピーする
  • いいね!

満足度 0

来月のクレジットカードの請求が80000円のカードがあって、用意出来そうにないので、明日の仕事帰りに債務整理の相談に行きます!

今までで1度も滞納したことありません。

他のカードの支払いもあり、生活費の方もあるので今度貰う給料がほぼ無くなります。

こうなる前に、債務整理はした方がいいでしょうか?

回答は締め切られました

回答1

アドバイザー写真
  • 山下雄二
  • 住宅ローン業界の勤務経験あり
  • 1
  • 未登録
  • 2019/11/26
  • コメントコメントする
  • いいね!

満足度 0

FPの山下と申します。

私の見解として、現段階では債務整理はお勧めできません。

債務整理は最後の手段とした方が良いでしょう。

というのも、債務整理をすると様々なデメリットが発生してしまいます。

先5年間は新規で融資を受けることはできなくなりますし、クレジットカードの作成・使用もできなくなってしまいます。

融資は生活の中の様々な場面で利用される可能性があります。

例えば、車を買い替える場合、車が故障して修理をする場合、住宅を購入する場合、リフォームする場合。

用途は様々ですが、すぐお金が準備できないという時に、融資は非常に力になってくれます。

なので、債務整理を行なう前に、できる限りのことを行なった方が良いと思います。

私がお勧めするのは、フリーローンという融資商品です。

銀行や信用金庫・消費者金融で取り扱っています。

フリーローンは資金使途(お金の使い道)が自由である為、複数あるローンを一本化することができます。

また、返済期間を長期(最長10年)にすることで、毎月の返済額を抑えることもできます。

加えて、金利が現在より1%でも2%でも低くなれば、それだけ金利負担も減ります。

ただし、返済期間を長くすれば、借入から完済までに支払う額の合計は大きくなってしまいます。

現在、延滞をされていないようなので、今のうちに検討・申込されることをお勧めします。

質問のカテゴリ一覧

質問のカテゴリ一覧

返済延滞・遅延(32)
任意整理(4)
個人再生(3)
民事再生(0)
過払い金請求(2)
税金・公共料金(37)
教育ローン(16)
ブライダルローン(1)
事業資金(2)
アルバイト・パート(10)
質屋(0)
マメ知識(1)
家族の借金(13)
修羅場(3)
その他(105)

新規質問をする